唐物

本日が今年最後のお稽古。
最後の最後で唐物を。

炉でお稽古したのいつ以来だっけ?というくらい記憶なし。
よってお点前の順番もすこんと抜けていて、いろいろ間違えちゃいました(^^;)
最後の最後になって、やっとなんとなく思い出す始末。

忘れないうちにもう一度お稽古したいなぁ・・・。

【小物紹介・12月分】食器の敷物?

紹介するものに入れるかどうか微妙な1品ですが・・・。

2010121204
ランチョンマットでもコースターでも、フキンでもありません。

抹茶茶碗を重ねてしまう時に傷がつかないように間に挟むものです。
(本当はちゃんとした名前があったと思うのですが、なんていう名前でしょ?)
本当はちゃんとした生地で作った方がいいと思うのですが、
自宅用なのでユザワヤのハギレ詰め放題で買った在庫布のワッフル生地で。
これも柔らかくでふわふわだからお茶碗が傷つかなくてよかろう。
写真には3枚しか写ってませんが、全部で6枚作りました。
作るといっても、1枚仕立てで周りを額縁縫いして終わりという、
非常に簡単なものです(^^;)

2010121205
こんな感じで使います。
上のお茶碗は持っているお茶碗の中で一番気にいっているもの。
三島なのですが、よく見ると内側の真中らへん、イノシシ君が一周、
駆け巡っているのです!(実は外側も同じように駆け巡っている)
この駆け巡るイノシシ君にハートをわしづかみされて買っちゃった(笑)

いままで重ねてしまうのに、タオルやらを間にはさんでいて気になっていたのです。
年内につくってしまえてすっきりしたわ!

Pattern:とくになし
生地:ワッフル生地(ユザワヤ)

【小物紹介・12月分】minipoとフラットポーチ

久しぶりにまとまった縫い時間が取れたので、裁断していたものを片付けました。

2010121201
snowwingさんのminipoとchikuchikuhappyさんのビニコで作るフラットポーチです。
snowwingさんのminipoはいろんな方のブログで拝見していて、
可愛いなぁと思っていたのですが、このたびフリーパターンになったので
さっそく作ってみました。
黄色の生地はこのあいだこしちゃんから預かったビニコの残り。
このminipoとフラットポーチで本当にほぼほぼ使い切りです。
もう一つのminipoは手持ちの死蔵ビニコで。

2010121202
minipo、本当にミニミニサイズです。
掌に余裕で乗っかります。鍵とかハンコ入れにちょうどいい大きさかも。
黄色の二つはこしちゃんとぶりちゃんに。白いのは自分用にしようかと思います。
ビニコで作ると簡単だしあっという間にできて、作るのが楽しかったです。

2010121203
ファスナーの向きが逆なのは気のせいだと思いたい(涙)
(気のせいではなく、明らかに逆です・・・)
ファスナーつけはそれほど苦ではないのですがどうも向きがねぇ。
想像力が足りないようです・・・(T-T)

今回もシリコン剤のおかげでスイスイ縫えました。
minipoはちょっと作るのがはまりそうな感じです。

Pattern:snowwing minipo
     chikuchikuhappy  ビニコで作るフラットポーチ
生地:コーティング生地

茶入荘

本日のお稽古は、茶入荘。

よくよく振り返ってみると、炉で茶入荘ってお稽古したことがあったっけ?
というくらい記憶がない(^^;)

というわけで、若干お茶入の扱いが怪しい感じでしたわ。
そして、やっぱりお濃茶を練るのが下手な私。
こんなのを飲んでいただいてなんだかすみませんな感じでした・・・。

布山増えてます(^^;)

いろいろポチっていたものが届きました。

まずはRickRackさんの10月予約分です。
2010120801
ちょうどこの時期、無性に布が欲しくなっちゃって、勢い余って購入してたのよね。

左のパターンはポケッタブルパーカー。
死蔵パターンを増やしそうな予感がするのに、なぜか購入。
ちょうどこのとき薄手のパーカーが欲しかったと思われる(^^;)

生地は上の右がグランジウォッシュリネンの【kurumi. -胡桃-】で
左がグランジウォッシュリネンの【kasumiiro. -霞色-】。
しっとりと柔らかい感じの生地なので、水通しするのが楽しみ!
霞色の方はスカートと帽子に、胡桃はバッグと帽子にする予定。

下は右からプチフールシリーズのクラシックローズのグレー、
ジュエルのネージュ、ブーゲンビリアのグレー。
この3つの中でスカートとギャザーキャミとギャザースモックを作る予定。

今回のきもちはレターセットでした。

もうひとつポチっていたもの。
2010120802
animoさんでエルクジャガードを。
これは目的があってポチったもの。甥っ子のフライングキャップになる予定。
たぶんそれだけだとあまるので、残りは小物かなぁと思っております。

うーん、布山を減らす予定が、年末に向かって増えてしまった(汗)
裁断しているものもあるけど、なんだかんだで予定が入って忙しくなってしまい、
なかなかまとまった縫いの時間が取れないのが痛いなぁ。
妄想だけならすでに何枚も完成しているのだか(^^;)

下鴨神社へ

研修は午前中だけだったので、せっかくだからと帰る前に下鴨神社へ。
ほとんど紅葉が終わっている中で、下鴨神社は紅葉がおそめということで。

2010120501
神社のなかの木々は終わりかけ。
境内に大きな銀杏があるのですが、それは全部葉が落ちていました。

しかし、糺の森はなんと色づき始めでまだまだ。
きれいに色づいている樹もありましたが、青々としているものも。
それでも色づいているものはとてもきれいでした。
2010120502
2010120503
2010120504
2010120505

2010120506
途中で休息して、申餅をいただきました。
小さ目のお持ちですが、中がつぶあんで美味しかったです。

先月は紅葉に早かったので、今回ちょっとで紅葉を見ることができたのでよかったです。

なぜかまた京都

先月、京都旅行に行ったばかりなのですが、研修で再び京都へ。
仕事関係ではないので、土日で行ってきました。

研修は午後からだったのですが、受付の時間を勘違いし、お昼ご飯を食べても
1時間ほど時間に余裕があったので、西本願寺に行ってきました。

2010120401
西本願寺も行ったことがないところにひとつかも。
とても大きなお寺です。

2010120402
銀杏がきれいに色づいていました。
でも、実は後ろ側半分は葉が落ちてしまっています。

2010120403
全体的に終わりごろでしたが、落ちている葉っぱもきれい。
一度一番きれいなころに来てみたいなぁ・・・。

濃茶点前

本日のお稽古は基本中の基本、ごくごく普通の濃茶点前を。

久しぶりに普通の濃茶点前をお稽古すると、ひとつひとつの動きを確認できて、
いいお稽古ができたように思います。

たまには基本にかえって、基本がきちんとできるようにしなくちゃ、
なんて思います。

薄茶・茶筅荘

本日のお稽古は薄茶の茶筅荘で。

うっかりと、水指のご由緒の問答を忘れた気がする(^^;)
これやらないと、そのあとって単なる薄茶点前なのに・・・(汗)

「マリス・ヤンソンス指揮ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団 」

こしちゃんとサントリーホールで開かれたコンセルトヘボウのコンサートへ。

かなりお高いチケットだったので、最初はどうしようか迷ったんだけど、
一度は生で聴いてみたいオケだったのと、指揮者がマリス・ヤンソンスさんだし、
思い切って清水の舞台から飛び降りたわさ。

曲は
 ロッシーニ:オペラ『ウィリアム・テル』序曲
 メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 op.64
 ブラームス:交響曲第4番 ホ短調 op.98

1曲目の1音を聴いたところで、すごい、と思いました。
何がどうと、うまく言い表せないんだけど、これまで聴いたオケとは
まったく音色が違う。
やっぱり世界最高といわれるだけあって、管の安定さが抜群だし、
管と弦のバランスもよかった。

メンコンのヴァイオリンはギル・シャハム。
生で聴いたことのあるヴァイオリニストではこの人の音色が一番好きかも。
派手さもなく、もう少し低音に重みがあってもいいかもしれないけど、
心地よい音色というか、聴いていて気持ちのいい音色でした。
(とは言いつつ、インパクトがないというわけではない。)
この曲、ちょいとトラウマがあったので(今年のラフォルジュルネね)、
3楽章のラスト、そんなことはないと思いつつ、身構えちゃったわ(^^;)

ヴァイオリンのアンコールは
 バッハ:無伴奏パルティータ第3番 ホ長調 BWV1006から .ガヴォットとロンド
 バッハ:無伴奏パルティータ第3番 ホ長調 BWV1006から .プレリュード

ブラームスの4番は本当に最高としか言いようのない演奏。
なんだか音を自在に操っているというか、指揮者とオケが一体となっていて、
本当に聴いていてすごい。
そしてなんといっても音色、「ベルベットのような」と評されるのがわかるような気がする。

アンコールは
 ブラームス:ハンガリー舞曲第5番 嬰へ短調
 ビゼー:『アルルの女』第2組曲から「ファランドール」

またこのアンコールが素晴らしかった。
ハンガリー舞曲もファランドールも音の強弱、最後へ向けての盛り上がりが
最高でした。

いろんなオケの生演奏を聴いたけど、このオケが一番かも。
個人的にも一番音色が好み。
さすがに生はそうそうは聴けないから、CD買おう・・・。
calendar
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
recommend
ガーゼで作る心地よい服

ガーゼで作る心地よい服 | 櫻井 悦子

中をみてよさそうだったので思わず(^^;)

浜内千波の時短!簡単!圧力鍋レシピ (扶桑社ムック)

浜内千波の時短!簡単!圧力鍋レシピ (扶桑社ムック) | 浜内 千波

レパートリーを広げるべく購入・・・

かわいいタジン鍋 野菜たっぷりヘルシーレシピ78 (三才ムック VOL. 301)

かわいいタジン鍋 野菜たっぷりヘルシーレシピ78 (三才ムック VOL. 301) | Yukiyo

もう一冊買ってみた

美味しい!タジン鍋レシピ―野菜もお肉もお魚もスイーツも!  かんたんすぎて、毎日リピートたくなる みんなが (COSMIC MOOK)

美味しい!タジン鍋レシピ―野菜もお肉もお魚もスイーツも! かんたんすぎて、毎日リピートたくなる みんなが (COSMIC MOOK) | 森田 佐和子

タジン鍋が我が家にやってきたので・・・

R.コルサコフ:シェエラザード、ボロディン:交響曲第2番

R.コルサコフ:シェエラザード、ボロディン:交響曲第2番 | コンドラシン(キリル)

せっかくなのでRCOで一枚買ってみました。

くらべて覚える風炉の茶道具 炉の茶道具

くらべて覚える風炉の茶道具 炉の茶道具 | 淡交社編集局

写真で見くらべることができて便利

Serene Bach オフィシャルガイド~カスタマイズ自在のウェブログツール

Serene Bach オフィシャルガイド~カスタマイズ自在のウェブログツール | 大谷 拓也 他

Serene Bachがよくわかる1冊

selected entries
categories
archives
recent comments
recent trackbacks
profile
others