hug

秋冬用にと思って作ったマニッシュエスカルゴ
やっぱり色が薄くて冬は寒々しいことが判明。
せっかくRickRackさんで帽子用にと生地も買ったし、ということで、
とっても気になっていたWHISTLE@さんのhugを。

2007123111
表地はRickRackさんの麻デニムフランネル・カーキで。
起毛していて、毛羽立ったような感じで見た目もあったかそう。
見た目以上にしっかりした生地だったので、
クラウンには接着芯貼らずに作りました。
今回はハットタイプで作りました。
この帽子、クラウン部分がハンチングの前後を逆にしたような形。
型紙見たときには「どこがどうなるの????」と頭の中は「?」の洪水。
ひたすらガイドに従って作っていったら、あらら不思議。
ちゃんと帽子の形になりました。
で、めちゃめちゃ可愛い、この形!
後ろから見ると(写真ないけど)すんごく可愛いです。

2007123112
内布はクリーム地に小花柄。
ちょっと薄めの生地だけど、表がしっかりしているので大丈夫でした。

クラウン部分を縫うのが大変だったけど、サイドベルトやブリム部分は
他の帽子でかなり縫ったから、だいぶ楽に縫えるようになりました。
やっぱり数作ると、ひとつづつ上手にはなっていくみたい。
一番最初に作った帽子に比べたら、格段に出来が違う(^^;)

形が可愛くて気に入ったので、また違う生地で春用とか夏用とか作りたいかも。
キャスケットタイプもあるので、そっちも挑戦したいなぁ。

Pattern:WHISTLE@ hug
表布:麻デニム フランネル カーキ(RickRack
内布:綿(パンドラハウス)

シェルポーチ

ドロップバック作って、トートバック作ってもまだ生地が余ったので・・・。

Peachmadeさんのシェルポーチ。
2007123108

2007123109
内布はドロップバック、トートバックと同じ。

ドロップバック、トートバック、シェルポーチの3つで生地、ほぼ使いきり。
2007123110
この3点セットで渡す予定。気に入ってもらえるだろうか???

Pattern:Peachmade シェルポーチ
表布:こしちゃんのお母様からのあづかりもの
内布:綿(キルトゲイト)

トートバック

こしちゃんのお母様からたくされた生地、ドロップバック作っても
まだ残っていたのでトートバックもおまけに。

2007123105
お財布と携帯と、あとちょこっと入るぐらいの大きさ。
ちょっとそこまでお買い物、とか、旅行先でちょっと手荷物を
入れたいときなんかにいいかな、と。

2007123106
口を止めるものも、ポケットも何もつけずにシンプルにしたけど、
ポケットぐらいつけたらよかったかなぁ。
内布はドロップバックと同じ、キルトゲイトの水玉。

2007123107
共布のもち手ですが、ラグランリボンをつけてちょっとだけ
アクセントにして見ました。
実は、四つ折りは厚みがありすぎてドロップバックのときに挫折したので、
二つ折りにしたのです。
その切り口隠しの役目もしてます。

シンプルだけど、使いやすそうなトートバックになりました。

Pattern:自作
表布:こしちゃんのお母様からのあづかりもの
内布:綿(キルトゲイト)

ドロップバック・ハンドバック型

12月後半に怒涛のように作ったもの。

まずは、Peachmadeさんのドロップバック・ハンドバック型。
2007123102
実は、こしちゃんのお母様からの頼まれ物。
表に使っている生地を使ってバックを作って欲しいと。
大きさとか形とか、ほぼお任せ状態だったので、
どんな形で大きさにするか、すごーーーーく迷って、
結局、ドロップバックのハンドバック型にしました。
本当は、中央にドロップ型の切り替えがあるんだけど、
生地を生かすために、切り替えなしの裏地の型紙で作りました。
表はソファーとかカーテンに使うような感じのちょっと厚めの生地でした。

2007123103
内布はキルトゲイトの水玉、ラベンダー色。
ポケットにちょこっとタグを。

2007123104
今回一番悩んだのが持ち手。
結局、共布でカシメ止めにしましたが、ちと、失敗。
この表布、厚みがあって、四つ折りでもち手を作るのは無謀でした(汗)
ミシン針、一本折って、一本曲げましたわ。
端っこを隠すために、無理やりラグランリボン巻いてみました(^^;)
バックともち手をつないでいる木の輪は、家にあったマクラメ用の輪。
これは思ったよりもバックの雰囲気にあって、使ってよかった。

表に厚めのカバン用接着芯を張ったので自立しますです。
内側はキルト芯を貼ったのでふっかふか。
この生地、布地で見るより、形にした方がステキでした。

Pattern:、Peachmade ドロップバック・ハンドバック型
表布:?なんだろゴブラン織りっぽい(こしちゃんのお母様からのあづかりもの)
裏布:綿(キルトゲイト)

最近買ったもの

布は増やさないと誓ったはずなのに、なぜか増えている布在庫(^^;)
誓う前に予約して買ったものだし、と自分に言い訳してみる。

2007123101
一番左はオークションで。
以前にも手に入れた、キルトゲイトの水玉の色違い。今回はミントブルー。
これでしばらく内布には困るまい。

右から3つはRickRackさんの10月予約分。
右から、ヨーロッパリネンフランネルのマリーゴールド、麻デニムフランネルの茶、同じく麻デニムフランネルのカーキ。
麻デニムの茶とカーキ、色の違いが微妙。
でもあったかそうで冬にちょうどいい感じです。
麻デニムは両方とも私の帽子の予定。ヨーロッパリネンはルームシューズの予定。

キルトゲイトの布地の上にあるのはLovableさんのスナップ。
余りの可愛さについつい買ってしまった。何に使うんだろうか、私(^^;)
ま、カバンとかに使おうかと思います。

今年も最後

12月のはじめ頃に風邪を引き、中旬に倒れ(^^;)、
しかもちょうど仕事が忙しくなっちゃったものだから、
休みの日はひたすら寝ていたので、12月初旬〜中旬は、ほとんど何もできず。
やっと12月後半の3連休ぐらいから、通常の生活に戻っておりました。
というわけで、ここの更新もずいぶんあいてしまったわけで。

気がつけば大晦日。
とはいえ、大掃除とは無縁の家なので、通常の掃除のみ。
(父は何を思い立ったか、急に風呂掃除を始めてしまったのだが(^^;))
どこに出かける予定もなく、縫い縫いしながらまったりすごし中。
通常の休日と変わらん年末です。

しじみきんちゃく

朝子さんのお家で、みんなに押し付けてきたしじみちゃん(笑)
今回も生地あわせで迷いに迷って、結局どうなのよ、これ、という
組み合わせもあるような、ないような・・・(^^;)

2007120908
6つ同時並行で作りました。
このしじみちゃん、作り方も簡単だし、生地を裁断するのはそんなに
大変じゃないのですが、今回は6つ同時並行が大変だった。
何が大変て、ミシンの糸を替えるのが。
色目の違うのが混じっていたので、そのたびごとに糸替え。
最後の方、見えないところはめんどくさくなって同じ色で縫ってしまった(^^;)

2007120909
内布はこんな感じ。
一応、リバーシブルで持てるように生地の組み合わせを考えたつもり
だったんだけど、こうしてみるといまいちだわね(^^;)

思ったより同時並行は大変だったけど、やっぱりしじみちゃんは可愛い。
数があればあるほど、その可愛さがわかります。
みんなが量産するのがわかるわぁ。

Pattern:Snowwing しじみきんちゃく
生地:綿(購入先はいろいろ・・・)

久しぶりのおしゃべり

本日は、めでたく2人目を出産した朝子さんのお家へ。
お引越しのお祝いに行ったとき以来だから1年ぶりぐらい?

お祝いにはこの日のために作っておいたおむつポーチスクエアポーチ
移動ポケットとしじみちゃんを詰め合わせました。
一応、スクエアポーチと移動ポケット、しじみちゃんは上のお姉ちゃん用。
作ってからだいぶ経つので、縫い目の曲がりとか気になっちゃったんだけど、
とりあえず渡すことができてよかったわ。

お昼に行ったので、みんなで食べ物を持ち寄っておしゃべりしながらお食事。
しかし、このメンバーはみんな美味しいものを知っているので、
持ち寄ってくるものが、全部美味しくて幸せだわ。

赤ちゃんを抱かせてもらったり、お姉ちゃんと遊んだり、おしゃべりしたり、
久しぶりに、気を使わなくていい仲間とのんびりできました。

そしてのなちゃんからはクリスマスプレゼントまでいただいてしまったよ。
2007120907
ストールは広げてみたら大きくて、色もステキ。
着物を着たときに上に首周りに巻くものが欲しかったのでちょうどよさそう。
ネックレスはセーターのときとかによさそうな大ぶりのもの。
ありがとね。

私からはみんなにしじみちゃんを。
無理やり押し付けてしまって申し訳ない・・・。

バネポーチとティッシュケース

主婦のミシンさんのプレゼント交換で私が作ったもの。

2007120904
Snowwingさんのメルマガ限定のバネポーチと、Polka Dropsさんの移動ポケット。
参加を決めたのが締め切りぎりぎりで時間がなかったこと、
面識のない方にプレゼントするのは初めでだったことで、
何を作るのかものすごーーーく悩んでしまい、
結局、なんだかあんまり代わり映えのしない、
無難なものに落ち着いてしまいました(^^;)

バネポの表布はキルトゲイトの水玉。口布はC&Sのハギレセットブルーから。
C&Sのタグと去年ミャンマーで買ったお花型の貝ボタンをつけてみました。
移動ポケットは、お花柄はジャーマンファブリックで、ストライプの方は
C&Sのハギレセットブルーから。
ジャーマンファブリックとストライプの切り替えのところに、
黒のリックラックでアクセントをつけてみました。

2007120905
バネポの内布はキルトゲイトのオレンジの小花柄で。
一目ぼれして買った布だけど、やっぱり形にすると可愛いです。

2007120906
移動ポケットの内側はこんな感じ。
自分ではなかなかいい生地の組み合わせだと思ったのですが、
いかがでしょうか?

今まで、知り合いにあげたことはあるけれど、
面識のない方に差し上げるのは初めて。
がんばって丁寧に仕上げたつもりですが、
完成して見直すと縫い目が曲がっているのを発見したり。
自分のへたっぴさに、こんなの差し上げていいのかしらと悩みましたが、
これも何かのご縁と送らせていただきました。

自分の使うものを作るのも楽しいけれど、
差し上げる方のことを考えながら、何を作るか考えたり、
生地の組み合わせを考えるのはすごく楽しかったです。

また、こういう機会があれば是非参加したいな、と思ってます。

バネポーチ
 Pattern:Snowwing メルマガ限定のバネポーチ
 表布:綿(キルトゲイト)
 口布:綿(C&S ハギレセットblue)
 内布:綿(キルトゲイト)
ティッシュケース
 Pattern:Polka Drops 移動ポケット
 生地:ジャーマンファブリック、綿(C&S ハギレセットblue)

プレゼント交換

主婦のミシンさんでプレゼント交換の企画に参加しまして、
今日、そのプレゼントが届きました!
私のもとへはみかさんからのプレゼントが。

2007120901
キーケースです。
大き目のブラウンのチェックとリネン、レースの組み合わせがステキです。
触りごごちもふわふわで気持ちいい♪

2007120902
内側はブラウンのドット柄。表の生地とよく合っています。

普段、家の鍵は持ち歩かないのですが、会社の机の鍵をむき出しで持っているので、
それをつけようかと思案中。

交換のプレゼントのほかに、ミシンさんからのサプライズプレゼントも。
2007120903
blogでも紹介されていたミニトートのキット。
こちらは早速作ってみようと思います。

私からのプレゼントも無事相手の方に届いた模様。
何を作ったかは、別途ご紹介します。

面識のない方に自分の作品をお渡しするのは初めてです。
参加もずいぶん迷って、締め切りのぎりぎりで申し込んだのですが、
参加してよかったなぁと思っています。
こういう企画があったら、また参加してみたいなぁ・・・。
calendar
<< December 2007 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
recommend
ガーゼで作る心地よい服

ガーゼで作る心地よい服 | 櫻井 悦子

中をみてよさそうだったので思わず(^^;)

浜内千波の時短!簡単!圧力鍋レシピ (扶桑社ムック)

浜内千波の時短!簡単!圧力鍋レシピ (扶桑社ムック) | 浜内 千波

レパートリーを広げるべく購入・・・

かわいいタジン鍋 野菜たっぷりヘルシーレシピ78 (三才ムック VOL. 301)

かわいいタジン鍋 野菜たっぷりヘルシーレシピ78 (三才ムック VOL. 301) | Yukiyo

もう一冊買ってみた

美味しい!タジン鍋レシピ―野菜もお肉もお魚もスイーツも!  かんたんすぎて、毎日リピートたくなる みんなが (COSMIC MOOK)

美味しい!タジン鍋レシピ―野菜もお肉もお魚もスイーツも! かんたんすぎて、毎日リピートたくなる みんなが (COSMIC MOOK) | 森田 佐和子

タジン鍋が我が家にやってきたので・・・

R.コルサコフ:シェエラザード、ボロディン:交響曲第2番

R.コルサコフ:シェエラザード、ボロディン:交響曲第2番 | コンドラシン(キリル)

せっかくなのでRCOで一枚買ってみました。

くらべて覚える風炉の茶道具 炉の茶道具

くらべて覚える風炉の茶道具 炉の茶道具 | 淡交社編集局

写真で見くらべることができて便利

Serene Bach オフィシャルガイド~カスタマイズ自在のウェブログツール

Serene Bach オフィシャルガイド~カスタマイズ自在のウェブログツール | 大谷 拓也 他

Serene Bachがよくわかる1冊

selected entries
categories
archives
recent comments
recent trackbacks
profile
others