ビニコトート・Btype

Atypeと同時進行でつくっていたもの。

2011111303
Patternはchikuchikuhappyさんのコバステッチの決まるビニコトートで
今度はBtypeを。
生地はやはりホラグチカヨさんのサーカスのラミネート。
これもお誕生日のプレゼントにいただいた生地です。

2011111304
こちらも縫い代はバイアス処理にしました。
バイアス生地も同じRickRackさんで購入したUSAコットン。
やっぱりバイアスにしたらあんまり柄がわからん(^^;)

同じ黒地だったので糸換えの必要がなく、二つ同時進行で作成しました。
BtypeはA4書類がすっぽり入る大きさで、使い勝手がよさそうです。

Pattern:chikuchikuhappy コバステッチの決まるビニコトート Btype
生地:ホラグチカヨ サーカス(いただきもの)
   USAコットン(RickRack

ビニコトート・Atype

やっとまとまった時間が作れたので、作りたくてなかなか作れなかった
自分用のトートバッグを作りました。

2011111301
Patternはchikuchikuhappyさんのコバステッチの決まるビニコトートのAtypeです。
生地はホラグチカヨさんのドリームカレッジのラミネート。
お誕生日のプレゼントにいただいた生地です。

2011111302
自分用だけど長く使いたいなぁと、縫い代はバイアス処理に。
生地はRickRackさんで購入したUSAコットン。
果物柄だけどバイアスにしたらあんまりわかんないですね(^^;)

このトート、AtypeもBtypeも何個も作ってますが、よくよく振り返ればほぼ頼まれ物で、
手元にあるのは最初の失敗作2作(これこれとお茶のお稽古用に作った
サイズアレンジバージョンだけなので、使える自分用のがないよなぁと。
やっぱりAtype、Btypeともデフォルトの大きさが使いやすいので、
今回はサイズアレンジなし。
さすがにもう何個も作っているので、割とあっさりできました。

Pattern:chikuchikuhappy コバステッチの決まるビニコトート AType
生地:ホラグチカヨ ドリームカレッジ(いただきもの)
   USAコットン(RickRack

トートバッグ

預かった生地で巾着型リュックを作ったのだけれど、生地がかなりあまった。
というわけでおまけでトートバッグを作成。

2011060208
Patternはchikuchikuhappyさんのコバステッチの決まるビニコトートの
布帛裏地付きバージョン。
表布はもちろん預かった生地の余り。

2011060209
内布もリュックと同じ生地にしました。フランス土産の綿の生地。

結構厚めだからと思って接着芯も何も貼らなかったのですが、
元がカーテンだったので、あんまりしっかり感はないかも。
コバステッチは決まっているが自立はしませんわ・・・。

このパターンも大きさをかえていくつか作ったので、だいぶすんなり
作れるようになりました。
バイアスでの処理の仕方もだいぶ綺麗になってきたし。
私の中では珍しく元が取れそうなぐらい何度も作っているパターンです。

Pattern:chikuchikuhappy コバステッチの決まるビニコトート
表布:元はカーテン(預かり物)
内布:綿

巾着型リュック・その2

というわけで、本番。

2011060205
作り方は同じく「Hoppelfin-ほっぺるふぃん-」さんの巾着リュック。
表布は預かり物でこちらも元はカーテン。
私が作ったものよりも若干厚手。

2011060206
試作品とまったく同じで、背中側の下にDカンをつけて紐を通せるように。
マチも同じく6センチほど。

2011060207
内布は両親のフランス土産の生地で。
しっかり目の綿なので洋服にはちょっと不向きですが、バッグの内布にはぴったり。
こちらも手持ちの布であわせたけど、表と色合いもぴったりで、
この組み合わせもなかなかいいのではと自画自賛(笑)

試作で作っていたので、こちらはすんなりと完成。
Dカンの位置も、紐通し口も間違わなかったよ・・・。
ただ、もしかしたら、ぶりちゃんの希望した大きさよりもちょっと大きいかも。
すまん、ゆるせ。

Pattern:「Hoppelfin-ほっぺるふぃん-」 巾着リュック
表布:元はカーテン(預かり物)
内布:綿

巾着型リュック・その1

なぜ、その1なのか。それはその2もあるからです(^^;)
ぶりちゃんから生地を預かって頼まれたもの。
巾着型でふたつきのリュックだったのですが、巾着は作ったことはあるし、
なんとなくリュックにする方法もわかるけど、ふたつきって?と迷うことしばし。
作り方を紹介しているサイトを見つけたので、作ろうかと思ったけど、
いきなり預かった生地で作るのは、チャレンジャーすぎるだろう(^^;)と、
生地を預かったときに一緒にいただいた生地で試作。

2011060201
作り方は「Hoppelfin-ほっぺるふぃん-」さんの巾着リュックの作り方を参考に。
通園グッズとなっているけど、生地を変えれば大人でも充分OKな大きさです。
表布はいただいたもので、元はカーテンだったみたい。
この間のcube toteの生地の色違いです。

2011060202
2011060203
リュックにできるよう、背中側の下にDカンをつけて紐を通せるようにしてます。
マチは6センチほどあるので、結構たっぷり目。
ただ、わりとやわらかめなのと、紐が頼りないのであんまり重たいものはNGかな?

2011060204
内布はRickRackさんのUSAコットン(たしかデイジーだったかな?)で。
手持ちの布であわせたけど、表と色合いもぴったりで、この組み合わせ、
なかなか気に入ってます。

試作で作ったのでいろいろ間違いつつ完成。
最初出来上がったときはDカンの位置が前後逆で、かつ紐通し口も間違ってて・・・。
解くの面倒だからこのままでいいか、とも思ったのですが、
生地は気に入ってるんだよなー、でもこのままだと絶対に使わないだろうなぁ、
と思ったので、やっぱり解いて縫い直しました。
解くのが時間かかっちゃったけど、やっぱりやり直してよかった。

旅行の時などに折りたたみ傘とか、ちょっとしたものを背負うのにいいかも。

Pattern:「Hoppelfin-ほっぺるふぃん-」 巾着リュック
表布:元はカーテン(いただきもの)
内布:USAコットン(RickRack

cube tote

バッグのパターンは腐るほど持っているくせに、形の可愛さに思わずポチって
しまっていたもの。

2011052201
snowwingさんのcube toteの大です。
死蔵ってほどではないが、このままだと確実に死蔵になりそうだったパターン(^^;)
それほど温めることなく作ることができてよかったよ・・・。
表布はぶりちゃんからいただいた生地で、もともとはカーテンだったみたい。
しっかりしたいい生地だったのですが、カーテンだったせいか、
ちょっとアイロンが掛かりにくかったかな。
一応、試作だったのでデフォルトで。
ほんとは飾り布は別布にしたかったんだけど、合う生地が見つからず、共布で。
しっかりした生地だから大丈夫かなぁと、薄手の不織の接着芯にしたら、
ちょっと柔らかすぎちゃったかも。自立しませんわ(汗)

2011052202
飾り布はスナップ止めで。これもかなり昔に買ったスナップで死蔵品・・・。

2011052203
内布はキルトゲイトの花柄で。
ポケットも今回はデフォルトで。真中に仕切りだけいれました。

思った以上に大容量なので、使勝手はよさそう。
ただ私はもうちょっとしっかりさせた方が好きなので、今度はしっかり目の
接着芯を貼るか、帆布にして作りたいなぁ。

Pattern:snowwing cube tote
表布:元はカーテン(いただきもの)
内布:綿(キルトゲイト)

トートバッグ

会社用に作ったトートバッグ、水没させてしまいまして・・・。
(どこに水没かはあえて言わず(^^;))
使勝手ははげしくよかったのだけど、いかんせん、安定性がねぇ・・・。
結構ころころ倒れていたのでした。
というわけで水没したのを機に、別の形に作り直し。

2011051501
Patternはchikuchikuhappyさんの「コバステッチが決まるビニコトート」。
Atypeで横幅だけ補正して小さめに作りました。
表布は綿麻クロス。ちょうど合いそうなタグがあったのでタグをつけました。
さすがに数をこなしてきたので、サクッと、といいたいところだけど、
今回は布帛で裏付きでつくったので、持ち手の向きとか、裏地の裁断とか
何気にたくさん間違えて、何回もやり直しております(^^;)

2011051502
裏に会社のセキュリティーカードを入れるためのポケットを。
柄あわせはとうぜんながら無視(^^;)

2011051503
内布はトマトで購入したコットン。
この生地、メーター100円だったのですが、結構柄も好きでしっかりしているので
お得な生地でした。

このパターン、本当にピタッとコバステッチが決まるし、
簡単なのに、出来上がりの見栄えがよいです。
自分用にBtype持っていないから、今度作ろうかなぁ・・・。

Pattern:chikuchikuhappy コバステッチが決まるビニコトート
表布:綿麻クロス(マルナン)
内布:綿(トマト

アクティブボストン・拡大サイズ

裁断して縫い途中だったものを完成させました。

2011030501
PatternはPattern Labelさんのアクティブボストン。Mサイズを120%拡大してみました。
過去に1度作ったことがあって、その時はMサイズでつくって、
普段使いはこの大きさでもまぁ大丈夫なんだけど、
今回は着物の時に持てるバッグが作りたくて、数寄屋袋が入る大きさにしたかった。
Mサイズだとどうしても数寄屋袋が入らないので、ちょびっと拡大しました。
表布は着物で持てるようにしたかったので縮緬を使いました。
それとRickRackさんの黒の麻デニムの組み合わせで。
前回、接着芯を貼らなかったら、かなりくたくたになっちゃったので、
今回は縮緬を使っていることもあって、全面厚手接着芯を貼ってます。
おかげでかなりがっしり。自立しまくりです(笑)
ちょいとファスナーがうねっちゃったのが残念。
持ち手の上のところ、本体に留めつけることになっているんだけど、
前回と同様、なくてもいいかなぁと思ったし、カシメもちょいと
カジュアルっぽくなっちゃいそうだったので留めてません。

2011030502
表背面にあるポケットの内布はRickRackさんで購入したUSAコットン。
ちょっと和風チックな柄(と勝手に思っていて)で、縮緬に合うだろうなぁ、
この組み合わせでつくりたいと思って購入していたもの。
そうとう死蔵して温めておりました。

2011030503
ファスナーの両脇のスナップはかなり昔に購入していたもの。これも死蔵品・・・。

2011030504
内布はもちろんRickRackさんで購入したUSAコットンで。
ポケットはデフォルトだと1枚仕立てなんだけど、ちょっと頼りないので
2枚仕立てにしてます。
底も表裏とも厚手の接着芯を貼ったけど、底板もつくって入れてます。

2011030505
Mサイズと比べるとこんな感じ。一回りぐらい大きいのかな?

2011030506
数寄屋袋もばっちり入ります。

アクティブボストン、パーツが多くて縫うのが大変なんだけど、
出来上がると既製品ぽくって見栄えもいいし、「作った!」という
達成感もいっぱいで満足。

Pattern:Pattern Label アクティブボストン Mサイズを120%拡大
表布:縮緬(トマト)
   麻デニム 黒(RickRack
内布:USAコットン(RickRack

てぬぐいでバッグ

友人から預かったてぬぐいの残りでつくったバッグです。

2011010802
巾着は指定だったんだけど、それを作った残りはどうしようかと。
残り全部でバッグ、形とかはおまかせ、といわれ・・・。
うーむ、おまかせが一番難しいのよね〜と思いつつ、いろいろ悩んでこの形に。
Patternは自作というか、タックバッグを参考に適当に。
シンプルな形だけど、これが一番柄が生きるであろうと。
持ち手は取るだけの生地がなかったのもあったし、革にするとちとは
見栄えがするかしらと、革の持ち手をカシメで留めてみました。

2011010803
内側は手持ちのRickRackさんのRRギンガムのアクアで。
手持ちでこれしか合う生地がなかったのよ(^^;)

とりあえず、巾着もバッグも渡したら気に入ってもらえたようなので、
ホッとしました。
いやぁ、頼まれ物ってドキドキするわぁ。

Pattern:自作
表布:手ぬぐい
内布:RRギンガム アクア(RickRack

【小物紹介・11月分】ビニコトート

あまりビニコで作る第2段。

ビニコトートです。
2010111404
Patternはchikuchikuhappyさんの「コバステッチが決まるビニコトート」です。
前回の頼まれ分はBtypeでつくったので、今回はAtypeで作りました。
さすがにこれだけこのトートも作ると作り慣れてきました。
相変わらずコバステッチはばっちり決まります。

2010111405今回も縫い代はバイアス処理しました。
前回よりも綺麗にできたかな?

Pattern:chikuchikuhappy コバステッチが決まるビニコトート
生地:コーティング生地(ユザワヤ)
calendar
<< July 2014 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
recommend
ガーゼで作る心地よい服

ガーゼで作る心地よい服 | 櫻井 悦子

中をみてよさそうだったので思わず(^^;)

浜内千波の時短!簡単!圧力鍋レシピ (扶桑社ムック)

浜内千波の時短!簡単!圧力鍋レシピ (扶桑社ムック) | 浜内 千波

レパートリーを広げるべく購入・・・

かわいいタジン鍋 野菜たっぷりヘルシーレシピ78 (三才ムック VOL. 301)

かわいいタジン鍋 野菜たっぷりヘルシーレシピ78 (三才ムック VOL. 301) | Yukiyo

もう一冊買ってみた

美味しい!タジン鍋レシピ―野菜もお肉もお魚もスイーツも!  かんたんすぎて、毎日リピートたくなる みんなが (COSMIC MOOK)

美味しい!タジン鍋レシピ―野菜もお肉もお魚もスイーツも! かんたんすぎて、毎日リピートたくなる みんなが (COSMIC MOOK) | 森田 佐和子

タジン鍋が我が家にやってきたので・・・

R.コルサコフ:シェエラザード、ボロディン:交響曲第2番

R.コルサコフ:シェエラザード、ボロディン:交響曲第2番 | コンドラシン(キリル)

せっかくなのでRCOで一枚買ってみました。

くらべて覚える風炉の茶道具 炉の茶道具

くらべて覚える風炉の茶道具 炉の茶道具 | 淡交社編集局

写真で見くらべることができて便利

Serene Bach オフィシャルガイド~カスタマイズ自在のウェブログツール

Serene Bach オフィシャルガイド~カスタマイズ自在のウェブログツール | 大谷 拓也 他

Serene Bachがよくわかる1冊

selected entries
categories
archives
recent comments
recent trackbacks
profile
others